×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



有酸素運動について(前回の説明もかねて説明)。


有酸素運動呼んで時の如く酸素を身体の中に取り入れて行う運動です。

有酸素運動を行う上で

有酸素運動は20分までは血液中の糖分や脂肪分がエネルギーとして使われます。、お腹とかについている皮下脂肪等はほとんど燃えません。20分後から膵臓からリパーゼいう酵素が分泌して、皮下脂肪を分解してくれます。健康目的ではなく、たるんだ脂肪を落とすには、軽いペース(軽く息がはずむようなペース)で20以上続けられる運動が好ましいようです。


ウォーキング・ジョギング・エアロバイク・軽い水泳・等有酸素運動はカロリー消費だけではなく脂肪燃焼に効果があります。筋力アップにはあまり期待できません。スポーツジムに通うことができる人はジョギングマシーン・エアロバイクなどがオススメです。


ウォーキング・ジョギング

思いっきり走るのではなく、長時間続けられるような、軽く息がはずむ(ちょっと会話ができるゆとりのあるくらいのペース)で運動して下さい。脂肪を燃焼するには酸素が重要なので、呼吸はしっかりとしてください。運動に慣れてない方は10分・15分でもよいので、行ってください血液中の脂肪など、善玉コレステロールの増加にもつながります。そして慣れてきたら徐々に時間を延ばしていきましょう。20分以上できるようであれば、皮下脂肪の燃焼が始まります。



エアロバイク

こちらはスポーツジムに置いてある定番のマシーンです。膝の悪い方などには最適な有酸素運動マシーンです。家でできるという利点がありますしテレビをみながらなど、楽にできる上、ジョギングまでとはいかないですけど、いい有酸素運動になります。強度はジョギングと同じで、軽く息がはずむ程度の強度で漕ぎます。



水泳

こちらはスポーツクラブに通わないとほぼ無理ですよね(^_^;)息継ぎなどがちゃんとできていれば、有酸素運動+無酸素運動の効果もあって、筋力向上も期待できます。また、水の中では身体が軽くなるので、膝や腰の悪い方・高齢者の方に最適です。



どれくらいのペースでやったらよいのか??

人それぞれ体力が違うので、個別運動処方を見ていただければ、解ると思いますが、一般の方(普通の体型の方)は運動最初は週三回のペースを目標にしてください、一日・二日おきで実行してください。筋力アップが目的なのであれば、週二・三回でもいいですし、とにかく脂肪を減らしたいのであれば、毎日行っても良いのですが、結構疲れがたまります。(やりすぎは筋力を落として基礎代謝を下げます)無理はしないで下さい。サプリメント
を使えば疲れも残りにくくなります。



サプリメントを使って効果をアップ!!

有酸素運動は20分以上から皮下脂肪が燃え始めるといいますが、その際にリパーゼという酵素が分泌されると書きましたが、この脂肪を分解してくれるリパーゼの働きを促進してくれるのが、Lカルニチンというもので、サプリメントとして売っています。普通に有酸素運動を行うよりも効果的に脂肪を燃焼することができます。